上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近の子供は、柔らかいものを好んで食べ、
昔に比べて顎の発達が悪くて、
顎が小さい為に、歯の生え換わりの時期に、
歯が入りきらなくて、
歯並びが悪い子が増えているようです。

そうして、歯科矯正が必要になってくるでしょう。
歯科矯正をする事によって、
重なってしまって虫歯になりやすくなっている部分を改善、
そして、かみ合わせの改善にもなります。

また、将来的に見て、歯並びが悪いと、
見た目や笑った時の笑顔で自分にコンプレックスが出来てしまう事もあったり、
マイナスなことが多い為、治療をした方がいいのでしょう。

歯科矯正には、専門的な知識と技術が必要な為、
限られた歯科医院しかやっていません。
歯科矯正をするならば、小さい頃から通う歯科医院は、
歯科矯正を行っているところがいいようです。
スポンサーサイト
2011.11.14 Mon l 未分類 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。